半蔵門ミュージアム

千代田区1番町にある「半蔵門ミュージアム」に行って来ました。


1Fがエントランスとギャラリー、

B1は「ガンダーラの仏教美術作品の展示」作品
「運慶作といわれる、大日如来坐像の展示」。

 

2Fはラウンジ3Fはシアターでした。

 

3Fのシアターでは「ガンダーラの仏教美術作品の解説」と
「大日如来像の解説」が大きな画面で見ることが出来ました。
仏像に興味のある私にとって、大変参考になりました。

 

この会館の良いことは、アクセスが良いことと、無料の事でした。

 

| - | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
第62回  AK33  その2

昭和52年に全面返還された米軍立川基地跡地。
公園内は「カナール」・「みんなの原っぱ」・
「こもれびの里」・「日本庭園」がある。

 

みんなの原っぱ:園内最大スペースで、
   中央にあるのがシンボリツリーの欅の大木で高さ20mを超える。

 

こもれびの里:水田や丘陵、農家と屋敷林など、
   昭和30年代の武蔵野の原風景を再現。
   ここでの、コスモスが綺麗でした。

 

日本庭園:6haという広々とした敷地に、
   四季折々の季節感を表現した回遊庭園。

   尚、黄色に色づいたイチョウ並木は、時期的に早かった。

| - | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
第62回  AK33  その1

今回のテーマは「秋満喫! 昭和記念公園をそぞろ歩き」です。
JR立川駅をスタートし、南極・北極科学館・昭和天皇記念館・
昭和記念公園
と廻り西立川駅で解散とする。

 

南極・北極科学館:南極や北極はどんなところで、
   そこで行われている観測や研究の結果等を
   広く知らせる為の展示施設として、2010年7月に開館。
   私は、雪上車・ペンギン・オーロラ等に興味がわきました。

 

昭和天皇記念館:10月22日に令和天皇が即位されましたが、
   昭和天皇記念館は天皇在位50年記念事業の一環として設置された
   国営昭和記念公園の「花みどり文化センター」内に設置され、
   昭和天皇ゆかりの資料を展示されている。

| - | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
伊達政宗

山岡荘八の「伊達政宗」を
NHKの大河ドラマ化される前年に読んだ本を読み返しました。

伊達政宗=仙台というイメージが強い政宗が、
どのような生き方をしたか?


TVドラマでは、政宗が幼少のころ(梵天丸)がお寺で仏像を見ながら
{梵天丸もかくありたい!}というセリフが有名です。
彼の成長に大きく寄与したのは、虎哉和尚と伊達藤五郎・片岡小十郎です。
政宗にとって、不幸な(?)事は、5歳の時に重い疱瘡にかかり、
片目の視力を失う事と母親から毒を盛られた事です。

 

彼の成長の途中で、上杉謙信・武田信玄が亡くなり、
織田信長の時代なるも秀吉の天下となり最後には徳川の時代となる。
その間、彼の機智により、困難を切り抜ける。

 

私は1つの疑問点は、何故支倉常長を「慶長遣欧使節」として
ヨーロッパに派遣したのか?


この疑問を、山岡荘八は娘婿の徳川忠輝と大久保長安に求めているが、
果たして真相は???

| - | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
天気の子

アニメ映画の「天気の子」を見て来ました。
天候不順で、雨が降り続く東京が舞台。


離島から家出してきた少年は、
祈るだけで空を晴れに出来る不思議な力を持った少女と出会い恋に落ちる。
都会の片隅でささやかに生きる2人に明るい未来は見えないが、
このままの暮らしが続く事を望むが、現実はそんな社会は無い。


ストーリーは兎も角、映像のち密さと美しさに目を奪われました。
どこまでが、アニメでどこまでが実写かと疑うくらいでした。

| - | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
プロフィール
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
エントリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
その他
モバイル
qrcode