県民講座

鎌田實さんの県民講座を、家内と参加しました。
講演は「命を支えるということ・頑張らないけどあきらめな」です。
鎌田先生は、長年にわたって地域医療に携わり、
その傍らチルノブイリ、イラク、
東日本大震災の被災地支援に取り組んできた医師・作家です。


強調されたことは、フレイル
(筋力などが低下し始め、心身が弱って来た状態)
にならないこと・・・・


食生活の改善や運動、社会参加などの対策で回復させる。
チェック項目は、体重の減少・筋力の低下・疲労感・
歩行速度の低下・身体活動の低下です。


対策のポイントは、
1.タンパク質を多く含む肉や魚などを食べる
2.スクワット・かかと落とし・などの筋力を高める運動をする
3.普段から階段を使ったり、坂道を歩いたりする
4.歯科で口の働きの衰えをチエックする。・・・パタカラ体操が良い。

 パタカラ体操とは、パピプペポ・タチツテト・
 カキクケコ・ラリルレロを発声する。

 

話が面白く実践的で、我が家では翌日から実施しています。

| - | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
創部60周年あおば亭

東北大学落語研究会は、今年創部60周年を迎えました。
創部は昭和34年7月(1959)で、
私が入部したのは昭和38年4月(1963)なので
私にとっては56年目に当たります。
今回の演者の中に、私の2年先輩もいます。
記憶力の良さには舌を巻くだけです。
後輩にはプロも顔負けの演者もいます。


・・・・仕事の方面は大丈夫かな???と思います。
とにかく、落語が好きでやっていることですから・・・・・・


私は、記憶力も・気力も衰えて、
たまにプロの落語を聞いたり見たりするくらいです。

| - | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
第9回 悠々会 その2

美空ひばり記念館:美空ひばりは9歳で芸能界デビュー、
     その歌声で戦後日本の復興を支えた。
     長年「歌謡界の女王」と呼ばれ人気を集めた。
     平成元年52歳で亡くなった。
     記念館は平成26年5月に生前「ひばり御殿」と
     呼ばれた自宅跡に建てられた。
     玄関前に直筆のメッセージが書かれている。

 

西郷山公園:薩摩藩出身で明治時代の政治家・軍人(海軍大将)であった
      西郷従道の別邸跡に造られた公園。
      明治初期に征韓論で政界を去った
      兄の隆盛の再起に備えて土地を購入したが、
      隆盛が自刃したので、従道は自らの別邸とした。
      明治20年に2階建ての洋館が建てられ、
      その2年後書院作りの屋敷も完成。
      昭和16年に西郷家が渋谷に移転。
      旧邸の木造洋館は、現在犬山市の明治村に移築されている。

 

菅刈公園:西郷山公園と同じく、西郷従道の邸宅跡に造られた公園。
     江戸時代は豊後藩の下屋敷があり、
     回遊式の大名庭園で江戸の名所。
     現在の日本庭園は平成9年の遺跡調査に基づき一部が復元された。

 

上目黒氷川神社:旧上目黒村の鎮守。
     天正年間(1573〜92)に甲斐の国武田信玄の家臣・加藤信重が
     上野原から勧請し、創建。
     境内には富士浅間神社が祀られ「目黒元富士」から移された
     「富士講碑」がある。
     江戸時代以降、目黒区には富士塚が2か所あり、上目黒は「元富士」
     中目黒は「新富士」と呼ばれていた。
     「元富士」は文化9年に上目黒1-8付近に築かれたが、
     その後取壊しこの神社に移築された。

| - | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
第9回 悠々会  その1

今回のテーマは「恵比寿から代官山・青葉台を散策」です。
恵比寿駅ヲスタート・恵比寿神社・夕焼け小焼け歌碑・
猿楽古代住居跡・猿楽塚・美空ひばり記念館・西郷公園・
管刈公園・上目黒氷川神社
と廻り、池尻大橋駅で解散。

 

恵比寿神社:創建年代不明だが、恵比寿の産土神社として鎮座する。
      昭和34年に現在地に移る際、町名とえびすビールに因んで、
      兵庫県西宮神社の恵比寿神を合祀し、社名を恵比寿神社に改称。

 

夕焼け小焼け歌碑:区立長谷戸小学校正門前に歌碑がある。
      校門前の坂を夕焼け坂と呼ばれる。
      歌の作曲家「草川信」は大正6年から昭和2年まで
      同校の音楽教師を務めた。
      彼の残した歌は「ゆりかごの歌」「どこかで春が」「汽車ポッポ」
      などがある。後に「音羽ゆりかご会」の創設に尽力した。

 

猿楽古代住居跡:古代住居公園一帯は約2000年前の
      弥生時代後期の古代人の集落跡。
      昭和51年の発掘調査で竪穴式住居跡が発見され、
      弥生式土器も多数出土。
      渋谷川の中流域で米作りが行われていた様子。

 

猿楽塚古墳:区内では珍しく原型が残る円墳で
      6〜7世紀飛鳥時代の築造と推定される。
      猿楽の名は、源頼朝が東北出征の折に当地で
      猿楽を催したからの伝承がある。
      古い文献にも「我が苦を去る」という意味から
      「去我苦塚」の名で記されている。

| - | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
閉鎖病棟

映画の「閉鎖病棟」を、家内と見て来ました。
特殊な事情を抱えた人々が暮らしている
特殊な場所(閉鎖病棟)を舞台とした物語。


鶴瓶の、虚無的な表情で殺人の過去を背負って生きている
男の演技は見どころがありました。
しかし閉鎖社会の重苦しいテーマには、
こちらまで落ち込み暗い気分になりました。


作者は、色んな事情を抱えながら
前に進もうとする人々を描きたかったのでしょうけど?????

 

| - | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
プロフィール
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
エントリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
その他
モバイル
qrcode