<< 高校野球千葉県予選 | main | 地下鉄博物館 >>
クリムト、シーレ世紀末への道

東京・国立新美術館で開催中の
ウィーン・モダン クリムト、シーレ世紀末への道
を見て来ました。

 

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ウィーンで広がった世紀末の栄華を紹介。
その時代を代表する画家が、グスタフ・クリムト。

作品として、ファッションサロンの内装・家具・ドレス等
私にとって、余り興味を引かないものでした。
女性が沢山いたのは、其のせいでしょうか?

 

 

| - | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.bil-doctor.jp/trackback/1244001
トラックバック
プロフィール
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
エントリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
その他
モバイル
qrcode