<< 創部60周年あおば亭 | main | 後藤純男 展 >>
県民講座

鎌田實さんの県民講座を、家内と参加しました。
講演は「命を支えるということ・頑張らないけどあきらめな」です。
鎌田先生は、長年にわたって地域医療に携わり、
その傍らチルノブイリ、イラク、
東日本大震災の被災地支援に取り組んできた医師・作家です。


強調されたことは、フレイル
(筋力などが低下し始め、心身が弱って来た状態)
にならないこと・・・・


食生活の改善や運動、社会参加などの対策で回復させる。
チェック項目は、体重の減少・筋力の低下・疲労感・
歩行速度の低下・身体活動の低下です。


対策のポイントは、
1.タンパク質を多く含む肉や魚などを食べる
2.スクワット・かかと落とし・などの筋力を高める運動をする
3.普段から階段を使ったり、坂道を歩いたりする
4.歯科で口の働きの衰えをチエックする。・・・パタカラ体操が良い。

 パタカラ体操とは、パピプペポ・タチツテト・
 カキクケコ・ラリルレロを発声する。

 

話が面白く実践的で、我が家では翌日から実施しています。

| - | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | 『ビルドクター』福田紀之
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
プロフィール
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
エントリー
アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
その他
モバイル
qrcode